青の洞窟ツアーってどのくらい遊べるのか

あなたは、青の洞窟って知っていますか。沖縄でも特に有名で他にはないダイビングスポットです。洞窟内をダイビングできるので、普段のダイビングとは違った様子を楽しむことができます。

そんな青の洞窟を探索するダイビングツアーもたくさんあるのです。

ツアーの流れとは

ダイビングツアーも大まかな流れがあります。ダイビングも上級者もいますが、はじめてと言う人も多いものです。その人たち向けの講習もあるので、誰でも安心して参加可能です。

まずは、集合ですがツアーやダイビングショップによりショップや青の洞窟側の漁港など場所もさまざまです。よく確認しておきましょう。
集合後に青の洞窟側に移動し、そこで講習が行われます。講習が終わってから、実際に歩きもしくは泳ぎ、または船で青の洞窟に向います。あとは実際にダイビングをします。
ダイビングが終わればショップへと戻り、シャワーや着替えやメイク直しをして完了となります。

ツアー自体は4時間ほど

ツアーは集合から解散まで4時間ほどです。朝からのものならば、お昼には終わります。実際に青の洞窟て潜れるのも1時間半範囲内となっていて、ツアーにより異なります。講習や移動などで結構使うものです。

ツアーは夏場ならば8時前後からやっていたりもします。そうなると集合のために早起きとなります。
冬場だと少し始まる時間も遅くなるので、季節ごとに確認をとりましょう。

また人気の高い時間帯は、10時から14時の間となっています。この時間帯は、青の洞窟内も他のショップのツアー客もいて、混雑なんてこともあります。青の洞窟へ行くまでの階段でも混雑もあるのです。

青の洞窟へいってから

ツアー自体は半日では収まるので、朝に青の洞窟で遊んでから、午後沖縄観光でもいいでしょう。
青の洞窟の時間、ぜひ満喫しましょう。

関連する記事